So-net無料ブログ作成

無神経では済まない!「人として」失格!!! [怒!]

今村という大臣が、とんでもない失言をした。
復興担当大臣でありながら、被災地の人々の
心を逆撫でするような発言である。「まだ、
東北でよかった。首都圏ならさらに甚大」と
は何事か!?東北をなめているとしか思えな
い。さらに、その後記者などに囲まれた際に
も「撤回する」といいつつ、最初は謝罪もせ
ず、その後側近と思われる人物からメモを渡
され(そのメモには謝罪、と書かれていた)
ようやく謝罪するという有様。この人、東大
を出ているそうだが、頭の中はまるで空疎な
のか。人の気持ちを読めないのか。大臣とし
て、或いは議員としてというよりも「人とし
て」姿勢が問われる。これほど、被災者の心
に寄り添えない、心根の無い人物を復興担当
にした首相の姿勢も問われる。

無題.png

最近の自民党にはこんな輩しか居ないのか?
末は博士か大臣か、と言っていた頃の大臣は
もっと重厚な、そして慮りのある人物像だっ
た。この失言大臣の顔を見ていると、貧相な
悪魔の手先にしか見えない。この程度の人物
を登用する、首相もまた貧相な考えしか持っ
ていないに違いない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ジャーナリストに戻りなはれ! [放言]

子泣きじじい.jpg

この人、何とかならないか?ツイッターを見
ているが、ここ1か月くらい森友学園と共謀
罪のことしか書いていない。地方自治体の長
なのに、自分が首長をしている自治体の話は
一切出てこない。

しかも今は年度の初めで、いろいろな行事が
あるはずである。それなのに、アメリカに出
かけるだけではなくジャーナリストよろしく、
ニュースの追っかけばかりしている。それも
自分が取材したネタではなく、他人の記事の
再利用ばかりである。そんなに関心があるの
なら、首長を辞めて、さっさとジャーナリス
トに戻るか、国政に打って出たら如何?

自分の治めている自治体をまったく無視して、
他のことばかりやられていたのでは、住民と
してはたまらない。住民税を納めたくない
いう人が増えて、そのためにふるさと納税で
他の自治体に収入を取られてしまうのである。
この人は他人事のように語っているが、自分
がふるさと納税を促している根源であること
が分かっていない。何か重大事件が起こる前
に、首長の辞表を出してここを立ち去った方
が身の為だぞ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

三分割ポスターの怪 [放言]

東京都議会選挙が3ヵ月後に迫ってきた。選
挙まで3ヶ月となると、議員の講演会などの
ポスターも、1人だけの写真のものはNGと
なり、三分割ポスターと呼ばれるものしか貼
ってはいけないことになる。つまり予定候補
者・党名・党首や幹事長という3つに別れた
ポスターでなければならない。

今回驚いたのは、公明党の三分割ポスター。
候補者・党名と、後ひとつは「小池百合子
都知事なのである。党首である山口氏の写真
は、党名の横に小さく付けられているのみ。
つまり完全に知事与党を標榜したものになっ
ているのだ。しかも、候補者の大半が、小池
カラーである緑色でポスターを作っている。
この抱きつきぶりはどうなのだろう?

一方で、早々に連携を図った民進党は袖にさ
れ、しかも支持母体である連合までが都民フ
ァースト支持を表明したらしい。これでは消
滅の危機だろう。国政とはまったく異なる動
きが相次ぎ、都民としては判断が難しい選挙
になりそうだ。
ただ言える事は、この都知事のブームもいつ
まで続くやら、ということである。飽きっぽ
い無党派層がいつまで支持してくれるのかは
未知数である。都議選での集合離散の動きが
その後、国政でどういう影響を与えるのか。
これについてはかなり「見もの」である。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

少し不便な社会に戻すべきである [雑記]

宅配便の大手各社が、人手不足による過剰労
働に揺れている。残業代を十分に払っていな
いとして、労働基準監督署から勧告された会
社もあるようだ。まさにブラック認定である。

無題.png

こうなったのも、ネットショッピングをする
人が増え、その品物をいかに早く届けるかと
いう競争が起こっているからである。確かに、
欲しいものが何時でも買えて、家まで届けて
くれるというのは、誰にとっても嬉しいこと
である。しかし、届けさせられる側にとって
は苦痛でしかない。小さなものでも、たった
一品でも箱に入れて送り出すのであるから、
荷物はどんどん増えていく。しかも、気まぐ
れな買主は、留守にしていることも多々ある
のだ。再配達が溜まっていく。それとともに、
ドライバーたちの疲労も溜まっているという
ものである。

なぜ、そんなに便利にしたがる?お年寄りが
増えて、買い物難民が増えて、などと主張す
る向きもあるだろうが、すぐに買ってすぐに
届くことに血道を上げる必要がそこまである
のか?1つだけでは送らないとか、数日掛か
ったところで何か問題があるだろうか。人間
の欲には限りがないが、人間の数には限りが
ある。運ぶ人が居なくなったらこのビジネス
スタイル自体が成り立たなくなるのだ。通販
会社も運送会社も、今一度時代のネジを巻き
戻して、真剣に考えてみたほうがよい。少し
くらい不便になっても、持続性のある社会
方が良いと思うのだが・・・!?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog