So-net無料ブログ作成

三分割ポスターの怪 [放言]

東京都議会選挙が3ヵ月後に迫ってきた。選
挙まで3ヶ月となると、議員の講演会などの
ポスターも、1人だけの写真のものはNGと
なり、三分割ポスターと呼ばれるものしか貼
ってはいけないことになる。つまり予定候補
者・党名・党首や幹事長という3つに別れた
ポスターでなければならない。

今回驚いたのは、公明党の三分割ポスター。
候補者・党名と、後ひとつは「小池百合子
都知事なのである。党首である山口氏の写真
は、党名の横に小さく付けられているのみ。
つまり完全に知事与党を標榜したものになっ
ているのだ。しかも、候補者の大半が、小池
カラーである緑色でポスターを作っている。
この抱きつきぶりはどうなのだろう?

一方で、早々に連携を図った民進党は袖にさ
れ、しかも支持母体である連合までが都民フ
ァースト支持を表明したらしい。これでは消
滅の危機だろう。国政とはまったく異なる動
きが相次ぎ、都民としては判断が難しい選挙
になりそうだ。
ただ言える事は、この都知事のブームもいつ
まで続くやら、ということである。飽きっぽ
い無党派層がいつまで支持してくれるのかは
未知数である。都議選での集合離散の動きが
その後、国政でどういう影響を与えるのか。
これについてはかなり「見もの」である。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0