So-net無料ブログ作成

脳みそが筋肉で出来ている奴、パート2 [放言]

先日、地方議員について「この程度でなれる
のか」という話を書いたが、今回はさらにわ
けの分からないお方の話である。それは民進
党に所属するK議員のこと。

無題.png無題.png

民進党といえば、国会でも矢鱈にブーメラン
現象を起こし、自分の発言の矛先が自分に返
って来るという繰り返しであるが、地方議会
でも同じらしい。予算委員会で、予定外の質
問者として登場するや否や、区が支援してい
る中高年向けフリーペーパーに元議員の写真
と名前が載っていたのは怪しからん、と言い
出した。その元議員は体育系の競技連盟の理
事長をしていて、その競技をしている人たち
の推薦で、競技の楽しさを語っている記事が
載っていたのだ。彼はその元議員が今も政治
活動をしていて、次回の選挙にも出る可能性
があるのに掲載をさせるのはおかしいではな
いか、とか、何故公金を出している紙面にそ
ういう記事を載せるのを認めるのか?などと
吠えていた。

担当の理事者は「問題は無い」と言いきって
いたが、なおも追及するような口ぶりであっ
た。でも、考えてみて欲しい。今は議員では
無い人が他の地域活動で紙面に載ったからと
いって、何か問題があるか?現職なら公職選
挙法違反であるし、選挙期間中なら候補者が
載っても同様に問題になる。しかし、今は選
挙期間でも無いし、候補者でも議員でも無い。
イメージで「おかしい」と言っても、政治的
発言もしていない人を非難するのはお門違い
である。

しかもこの議員、以前自分の議会活動ニュー
スを区の広報そっくりに作って、住民から非
難を浴びたことがある。自分こそ、議員活動
を逸脱していないか?まさにブーメランであ
る。他党の議員が、あまりに酷い質問内容に
大笑いして野次を飛ばしていたが、むべなる
かな!!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。